スマホにしてから肩こりが酷くなり、吐き気がすることも

電話をスマホに替えてから、肩こりは一気に酷くなりました。

なので原因は何かは分かっているので、改善方法も1つ。そう、スマホを常に見るのを止めれば良いのです。

仕事でパソコンも使用しますので、常に同じ姿勢で画面を凝視しています。仕事が着かれたなと休憩すれば、今度はスマホを片手にネットサーフィン。これでは肩と首が凝り固まるのも無理はない生活振りなんですよね。

気付くと軽く数時間スマホをいじっていた!と言う事はザラですから、スマホを見る時間があるなら、体を動かした方がよっぽど良いことづくめなのに!と分かってはいるのですが、こんな私もスマホ依存症なのかもしれません。

凝り固まってしまった肩や首は、動かすのも痛いくらい鈍痛が走ります。

気付くとあまりにも血流が悪くなっているのか、気分も悪く吐き気すらもよおした事も多々あります。さらに目も疲れは激しいです。

老眼なので老眼鏡を使用していますが、そんな状況での長時間同じ姿勢は、目の疲れが首や肩に追い討ちをかけるかのように悪化させているのかと思います。

 

定期的に休憩をとって、血流をよくすること

定期的に休憩を取り、その都度両腕と首をゆっくり回し、血流を良くするようにしています。

目の疲れは目の周りをマッサージしたり、疲れ目用の目薬をさしたりしています。

誰かがマッサージしてくれれば1番良いのですが、なかなかやってくれる人もいないし、マッサージ店に通うのもお金がかかって家計に響くので無理。

なので出来るだけ自分で出来るように工夫をしています。

百均で売っているマッサージ器具で揉んだり叩いたり、後は血行が良くなるのでは?と思う食材を食事に取り入れたりしていますが、今の所劇的に改善は残念ながら見られていません。

以前テレビで見たのが、肩こりには水泳が良いと聞いたので、近くにある市民プールに週一回でも通うのも有りかなと思っていますが、継続しないと意味が無いので悩み中です。

後私の場合年齢的に更年期障害が出る時期で、その症状の1つに肩こりも含まれているので、女性ホルモン補充出来るようサプリを飲んだり、大豆イソフラボンを取るために豆乳や納豆を積極的に取っています。

※50肩の痛みとはサヨウナラ!このサプリメントが効く!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です