imamura のすべての投稿

バスケで怪我をして靭帯がなくなった

バスケットボールをやってきて、怪我は、沢山しました。

両方の足首靭帯損傷、膝、靭帯損傷、、50肩、指の小指靭帯なくなりました。。

初めて、怪我をしたのは、人とぶつかり、パンダに目の形に似たように、顔面を腫らし、それは、アップ中のことでしたが、試合には、それで、出場、有名な監督の指導を受けていたので、弱音を吐くことのできない位置についていたため、きつかったです。

足首は、人に踏まれる、リバウンドで人の足に引っかかってしまいます。

膝は、水がたまり、何回も抜きながらトレーニングを続けてプレーをする。テーピングで固定するしかありませんでした。

人のひざの裏に足を持っていかれる、ちょっとした重心のかけ方により、いつ怪我をするかわかりません。

一番は、やはり人の膝の裏に挟まれて、痛めることです。がっちりと入ってしますため、痛くても抜くことができないのが、激痛です。

指の靭帯は、切り替えし速攻の時に痛め、もうすでにありません。

 

痛みがひどく、アイシングと温めを繰り返していました

腫れが引けるまで、温め、10分、アイシング、感覚がなくなりそうまで、冷やすの繰り返すことです。

それを、できれば5セットは、した方が楽ではないでしょうか。

家ではできるのは、あとは湿布を貼ること、位です。

最近の治療法も変わってきているので、担当医師に確認をしたり、リハビリをしてくれるところでは、赤外線センサーみたいのも、使ってるところがありますので、相談された方がよいと思います。

治療法最新で治療法を行ってっているところもあるので、一つではなく、何件か受診を受けるとよいと思います。

スポーツ整形が増えてきて、その病院の医師の方、資格も取っているのが、多いので、それも参考にしてみて、自分の本当にあった医師に診てもらえるとよいと思います。

後は、無理をしなくては、よい方は本当に安静、治療専念されることが、治療にとって良いことだと思います。

その時にしていれば、将来的に、身体はとても楽に過ごしていくことができます。

野球肩 サプリ ランキング

 

ソフトバレーボールで右ひざを痛めました

ソフトバレーボールの練習中に右膝を痛めました。

ネット際でスパイクを打ち着地する際、相手コートの選手の足がかなり出ていて、その選手の足に乗っかかる形になりました。

足首と膝を不自然な形で捻ってしまい、その場にすぐに倒れ込みました。何とか足をひきずりながらでも歩く事ができたので、すぐにコートから離れコールドスプレーを掛けました。

幸いにも足首は大した事はなかったのですが、右膝の裏に激しい痛みを感じていました。

周りからはひょっとしたら靭帯損傷か断裂ではないかと言われましたが、時間が経つにつれ痛みは少しずつ和らいでいきました。

夜の練習だったので病院にもその日は行かず、同僚がサポーターを持っていたのでそれを借り右膝に装着し、自分で車を運転して帰りました。

帰宅する時は負傷してから2時間程度経っていましたが、痛みは当初に比べほとんどなくなっていたので、特に車を運転するのにも不便な事はありませんでした。

帰宅後は自分でマッサージ等をして、そのまま就寝しました。

 

痛みが引いたり出たりするので、注射治療を受けました

負傷した翌日は金曜日でした。

朝目覚めて痛みは少し感じましたが、歩けない程度ではなかったので病院にも行かず、家にあった塗り薬を痛みを感じた右膝の裏に塗り出勤しました。

ところが会社に着き階段を上ろうとしたところ、激しい痛みを再び感じる様になりました。

ただ痛みはずっと続くのではなく、痛かったり引いたりの繰り返し。帰宅後痛みを感じる時間が長くなってきたので、翌日病院に行きました。

MRIで検査をしたところ、靭帯には異常がないものの変形性膝関節症と診断されました。膝の軟骨が昔からかなり磨り減っており、今回のソフトバレーでの一件で一気に痛みが出てきたのだろうという診断でした。

その場ですぐに水を抜き、ヒアルロン酸の注射をされました。

その後は2週間に1回の計5回ヒアルロン酸注射を打ち、療法士による治療を受けました。

注射治療が終わった後も療法士の治療やトレーナー指導のリハビリを2年間続けました。現在では痛みもすっかり解消しています。

野球肩 サプリ ランキング

 

ソフトボールで怪我をしました

私は20年ほど休日にソフトボールをしています。

基本的に体は頑丈なほうで体に投球や打球が当たることはしょっちゅうあったのですが特に怪我をすることなく過ごしてきました。

たまに肩が少し痛いことはありましたがそのままほっといたら自然と痛くなくなるような経験しかありませんでした。

しかし40歳を過ぎたある日の試合で私は打球に対してダイビングショップを試みて地面に体の正面からまともに激突しました。

その時すぐは何も違和感を感じなかったのですが、打撃の後1塁に走るときに膝がガクッと落ちる感覚がありました。

その日はそれぐらいの違和感でしたが、翌日になると膝に水が溜まって1歩歩くだけで膝に衝撃が走るような症状でした。

その日はそのまま仕事を終え、帰りに病院に行きました。病院ではまずは膝にたまった水を抜いてもらいました。膝から水がなくなると激痛は収まりました。

病院での診察結果は左膝後十字靭帯断裂という、今までの私からすると想像以上の重症でありました。

 

リハビリ治療を行いました!

私の怪我後十字靭帯というのは1流のアスリート選手なら靭帯をつなぐ手術をするらしいのですが、一般人の場合はリハビリをすればそのまま歩いたり走ったりできるようになるとのことで私は手術なしのリハビリ治療をしました。

靭帯には前と後ろがあって前の靭帯損傷の場合はもっとひどい症状になるらしいのですが、後ろの場合は前よりはまだましというわけです。

私の通った整形外科で膝の患部に電気治療をしたり膝の筋肉を取り戻すような治療です。

私の場合は今回のことで怪我として表面化したが、普段の姿勢なども影響するので普段の姿勢なども直していくようなリハビリでありました。

例えば足を上げてどのくらいそのままでいられるかといったものです。

それをやってみると怪我をした左足はすぐにその姿勢を保てなくなるのに右足ではその姿勢をずっと保てたりと明らかな差が見て取れました。

このようなリハビリを半年ほどやっていくと依然と全く変わらない動きを取り戻していき、現在では全く違和感を感じることがありません。

野球肩 サプリ ランキング

 

「あの人更年期なんだよ」と言われてショックを

プレ更年期かなと思うのは、体が熱く熱があるような感じが続いてます。

プレ更年期かなと思うのは、体が熱く熱があるような感じが続いてます。

体温が高くて汗をかいて大変というほどではないのですが、熱がないのにだるくて、風邪ひいたのかなと思うほど。

でも寒気は、ないし何だろうと思っていました。体がずっと熱いので扇風機がまだ手放せません。家族は寒がっています。あとは髪がパサパサしだしてまとまり艶もなくなって一気に老けたような印象です。

しかもトリートメントしても全く効果なし。肌もカサカサして、口の周りが白く粉が吹いたような感じです。

ホルモンのせいなんですね。イライラして言わなくていいような事も昔なら我慢出来たのに言ってしまい、後で後悔してしまうことも多々あります。

家だけでなく会社でもちょっとした事でイライラと言うか納得出来ずに上司に噛み付いてしまって、あの人更年期だよって影で言われてショックを受けたこともあります。

今でこの状態だとこの先どうなるのか不安でしかたないです。

 

ストレス発散に趣味の登山したり、周りにもお願いしています

まずは体の熱さは自律神経からきているのだと思うので、運動してストレス発散したり趣味の登山に行くようにしています。毎日は難しいですが、楽しみながら自分のペースで運動しています。

すぐに効果はないし、治ったと思うとまた体が熱くなったりしますが、続けようと思っています。髪はシャンプーを良い質のものに変えて様子を見ています。

顔のカサカサも内側からふっくらしてきました。

タンパク質の多い食べものをとったり、プラセンタを取るようにして内側からのケアを重点的にしています。

後は漢方を飲んでイライラも押さえています。自律神経を整える事で、体調も安定してきたからあんまりイライラしないようになりました。

周りにも隠さずにちょっとお年頃だからご迷惑をおかけします。

行き過ぎたら注意して下さい、と更年期に入ったよ宣言をした事で気が楽になりました。

更年期だと思うと悲しくなるけど、自分からに時間をかけてケアしていると考えて子育てが落ち着いた自分へのご褒美だと思って頑張っています。

プレ更年期障害はサプリランキングで改善を目指しています!

 

義母の介護もありイライラしたり疲れを感じます

自分でもわかるくらい生理が近づくとイライラしてきます。

いつもは見逃していられることも子供にきつく叱ってしまったり、旦那の行動が気に入らないことが多くなりました。

ホルモンバランスが崩れていることが自分でもわかるくらいです。少しのことで悩んでしまったり、落ち込むことが多くなってきました。

現在、義母の介護もあり、多くの悩みを抱えていますが子供には負担にならないように、頑張ろうとしてしまうので神経質になっている気がします。

一人でいる時間はのんびりできて好きですが、悩んでしまうと頭痛や貧血になることがあり横になることがあります。

旦那に相談しても更年期にはまだ早いと言われるので、悩みを話してもわかってもらえないことがあり、少しでも気分の落ち込んでいるときのは手伝ってほしいと思ってはいるのですが。

人から注意されたことや気になることをいつまでも悩んでいると鬱になりそうで、気分転換も必要だと思うようになりました。

 

夫も分かってくれないので、プレ更年期対策として色々試しています

今、使っているシナリー化粧品に更年期やホルモンバランスを整えてくれるというパルファンロゼというものがあり、自然のバラの香りが癒しになるというので使っているところです。

フューザーで部屋の中で炊いたり、生理中やホルモンバランスが気になるときにショーツに吹きかけて香りをつけています。

たまに癒されることがありますが、少しづつ悩むことが少なくなり、楽しめることが多くなってきました。

今後も使い続けて更年期の対策をしていきたいと思います。

それと、一番癒されるのが子供との時間です。いくら叱ってもいつでも信頼してママっこでいてくれる子供に毎日寝る前に読み聞かせをしています。

子供に当たってしまって反省しているときにもその時間はゆっくりできて、自分の気持ちも落ち着けるのでイライラがなくなります。

同年代の友人などの話でもプレ更年期の話はよく聞くので話ができる相手がいる時には相談したり聞いてもらうだけでも気持ちが安定することがあるのでたまに外に出てリフレッシュすることを心掛けていこうと思います。

プレ更年期障害の悩みに効くサプリランキングをみて、サプリを試してみたいと思うようになりました。

 

 

イライラや動悸・・・これってプレ更年期?

動悸がしたり(そんなに頻繁ではないのですが)、ちょっとしたことでイライラしたり、めまいもすることがあります。

特にイライラは酷くてほぼ毎日している状態です。

前はこんなことでイライラしなかったのにということでイライラして家族にあたってしまい自己嫌悪に陥っています。

特に家族といるときはイライラがひどくなる感じです。

イライラしているときはひどいことを言ってしまったりするので必要なこと以外は話をしないようにしています。

話しかけられてもイライラしているせいで冷たい態度をとってしまったりして自分でも嫌になります。

動悸も前は全然しなかったのに、最近時々するようになり座っていても寝ていてもすることがあります。

めまいもすることがあるのですが、最近は座っていても身体がフワフワしているような感じになり、動くのが大変でした。

動くとめまいが酷くなり何かにつかまらないと歩けない状態になってしまい、一度めまいが酷くなり倒れてしまったことがあるのでとても嫌な症状です。

 

気分転換になることをしています

なるべく楽しいことを考えるようにしています。

友達とランチをして美味しい物を食べて、たくさんおしゃべりをしなるべく楽しい時間を作るようにしたり、買い物に行ったりして気分を変えるようにしています。

時々欲しかった物を買って自分にご褒美をあげるようにもしています。

それから犬を飼っているので散歩に行って、外の空気を吸い、身体を動かしてストレスをためないようにもしています。天気の良い日は太陽の光を浴びると気持ちが良く、気分的にもスッキリする感じなので。

車でドライブしたりするのも楽しい時間なので、好きな音楽を聞きながらドライブに行くこともあります。

動悸に関しては少し休むと落ち着くので、無理に動かずなるべく休むようにしています。

めまいがする時も動悸の時と同じで出来るだけ動かずに休むようにしているのですが、どうしても動かないといけない時はなるべく動くベースをゆっくりにしています。

あとは何かにつかまりながら動いて、少しでもひどくなったらその場で休むようにしています。

少しすると改善するときもありますが、駄目なときは急いでやらなければいけないことではないかぎり症状が良くなるまで休むようにしています。

プレ更年期障害に効くサプリランキングがあったので、参考にします。

 

 

身長の割には体重が・・・

かなり前からお腹や下半身のお肉が気になっています。
若いから大丈夫と周りに言われますが本人にとっては大きな問題です。

身長のわりに体重が重たく生活習慣に問題ありと自覚していますがなかなか・・・。

ダイエットもいろいろ試しました。

暇さえあればジムに通ってウオーキング、ランニング、スイミングなど、でもあまり運動が好きではないので長く継続できずすぐあきらめてしまいました。

流行りの炭水化物ぬきダイエットやチアシードなどのスーパーフードのほうがまだやりやすかったですね。

野菜や魚類をめんどうであまり摂取しなかったり出来合いやカップラーメンや簡単なお肉料理で、済ますような不摂生のせいなのはよくわかっています。

でも手軽でおいしいしつい食べてしまうんですよね。

そのせいでズボンやスカートのサイズがアップして便秘にもつながり、体重が落ちにくくお腹回りのお肉がとても憎いです。

いまでこの状態だともっと歳をとると怖いです。

 

いろんなダイエットを試したので、あとは継続するだけ

もうかなりダイエットはいろいろ試してきたので、あとは継続できるかできないかですよね。

自分の意思を固く持って、脂肪をつきにくくするお茶やサプリメントなどもいいとおもってます。

最近だとスムージーがはやってますよね。やっぱり体によい野菜が重要だと思います。

脂肪吸引は怖いというか抵抗があるし、金銭的にも負担がかかるとおもうので、運動を少しでも長く継続して飲み物や食事制限を徹底する努力をします。

有酸素運動が一番有効だとおもうので、いけるときにはウオーキングにいくなり運動するなり無理はせず家のなかや、仕事中にもできるながら体操なども実践したいです。

今の時代インターネットがありますから、いろいろ方法を調べて半身浴や、マッサージなども覚えて自分なりに知識を身につけたいです。

お腹回りの肉をなくして、自分に自信がつくようにマイナス10kgはなんとか頑張りたいです、あくまでも目標で。

今までしてこなかったやりかたで食生活と運動で便秘もお肉も解消します。

内臓脂肪をやっつけろ!人気のサプリメントはこれ@サプリランキング

 

憎たらしい下腹が気になるものの、食事制限をしても効果なし

一番の悩みは40才を過ぎてから、下のお腹に脂肪が異様につくようになり、それが日を負うごとに厚みを増している様な気がきたので、洋服選びはちょっと大きめの、ウエストラインが見えない様なファッションのものを選んでいました。

本当は足が長く見える様なファッションの服を着たり、ウエストを細く見せたりする様なカッコいいファッションの服を着たいのに、下のお腹が突出して出っ張っている、恐らく皮下脂肪だとは思いますが、格好悪くて、恥ずかしくてしょうがなかったです。

若い頃に比べると基礎代謝も落ちているので、食事制限をしても効果がありませんでした。

一番気にしているのは「この下のお腹、何とかならないのか」といつも思っていました。

外見で一番気にしているのはこの下のお腹で、芸能人でウエストが引き締まってムダ肉がない人を見ると凄く羨ましいです。

私はいつもこのムダ肉をつまみながら、「なんでこんなに努力しているのに痩せないのか」と悩んでいました。

 

食事制限はストレスが溜まるので、ウォーキングで痩せました!

食事制限を一時的にしていた時もありましたが、食事制限をしてしまうと、逆にプレッシャーになり、やがてストレスも溜まるので逆に食事制限をせずに、痩せる方法はないか、と考えていました。

そこで思いついたのが、ウォーキングと夜9時以降は絶対食べない事。

なるべく野菜を多く摂る、おやつは食べてもいいからその分余計に歩く、甘いジュースは飲んでもいいが、250ml以下にする、とある程度自分の精神的なストレスにならない程度に上手くダイエットの方を始めました。

ウォーキングは歩数計を買い、最初はどのくらい歩けるか、疲れないか様子を見ましたが、段々と慣れてきて坂道のコースとかも技と取り入れて、歩きました。

そしてウォーキングの途中でストレッチを取り入れてやる様になり、徐々に効果が出始め、回りの人達に「痩せた?」と言われる様になりました。

ウォーキングすると下のお腹のぜい肉も減り始め、今ではワンサイズ下のズボンが履ける夜になりました。

【徹底調査】内臓脂肪を取るならこのサプリメント!【ランキング】

 

下腹がとにかく気になるのに周りは分かってくれない!

若い頃から下腹に皮下脂肪が多かったです。

その事実を知ったのは17才の時に虫垂炎の手術を受けている最中の医師の会話で下半身の部分麻酔でしたので開腹したときに「痩せてるように見えるけど脂肪が多いね」と術中に話しかけてきて睨み返した記憶があります。

その時初めて私は皮下脂肪について知った瞬間でした。

人の下腹が気になるので見ると同年代は、みんなスリムでびっくりしました。でも親と同居中は、ダイエットなんて認めてくれないので、早く独り立ちしたかったです。

結婚を機に親から独立しましたが、悲しい事に母が作るようなおかずしか作れず、主人と共に本格的に太り出しました。

今度は背中に皮下脂肪がついてきて、隙間を通る時に一人で背中を強打して職場の同僚に笑われました。

ワンレンボディコンの時代にそんな服が全く着ることができませんでした。

身長が高いので比率でそこまで太って見られていないのもなんか嫌でした。私は本気で悩んでいるのに嫌味でしょとか言われて。

友達と一緒に温泉に入った時にようやく理解してもらえましたが。

頼れる背中じゃんとか言われても全く嬉しくなかったです。出産を経る度にまた太り、今は更年期太りで、もう嫌です。

 

ご飯茶碗を小さくするというだけでダイエットに成功!

今までどれだけダイエットに挑戦したかですが、リンゴダイエットは、若いときに二回位は、成功しましたがリバウンドもひどかったです。

年を取るにつれ効かなくなりました。

酢大豆だめでした。

運動は嫌いでしたが、吹奏楽をやっていたため腹筋運動と背筋運動をしていましたが、皆は痩せたり腹筋が綺麗な感じで引き締まりましたが私の万年雪のような皮下脂肪は引き締まりもしませんでした。

運動は、嫌いなのでそれ以上の事は、しませんでした。二の腕は、もともと細く、息子達を抱っこするくらいまでは、細かったですが、抱っこがなくなったとたん中年太りが拍車をかけて立派なブルブルな二の腕になりました。

遂に職場健診で、指導対象者になり栄養士から指導を受けることになりました。

育ち盛りの息子達もいるしダイエット食を自分だけ食べるのも嫌、運動も嫌という私に栄養士から「ご飯茶碗だけ小さくしてください」という指導だけ受け入れました。

そしたら今まで何をしても減らなかった体重が減り始め、次の指導でお茶碗八分目、六分目と指導される度に体重が減ったので嬉しくてご飯(炭水化物)を苦もなく減らせることに成功しました。

ですが更年期に入りまた太り始めもう炭水化物を減らしても痩せなくなりました。

【溜まっていませんか?】内臓脂肪を解消するためのおすすめサプリランキング

 

出産を経験してお腹周りが気になるように・・・

20歳と21歳の時に子どもを産んで、お腹周りが少し気になるようになってしまい、まだ年齢的にも友達や家族と一緒に海やプールに行って、ビキニを着たかったので、他の人に見られても恥ずかしくないように痩せようと思いました。

周りはまだ出産経験のある友達も居なくて、お腹周りが気になるような子は少なく、自分だけきれいなくびれがないのは恥ずかしいなと思いました。

子どもは2人だけで、もうこれ以上産む気もなかったので、早く体型を戻して、また友達や子どもも一緒に海やプールに行けたらいいなーと思って頑張りました。

それに、若いうちに体型を戻しておかないと、産後時間が経てば経つほど戻しにくくなると聞いていたし、もともと細めな体型だったので、太るのがすごく嫌で、ダイエットの決意も固かったです。

あと、姉2人も細く、太ったら馬鹿にされそうだったので、それが嫌で「ダイエットしないと!」って思った気持ちもあります。

旦那さんにも、いつまでも女として見てほしいし、子どもにとってもきれいなママで居たいので、何歳になっても体型維持は頑張ろうと思っています。

 

友達と一緒にダイエット!報告はLINEで!

朝子どもが起きる前にランニングして、子どもがお昼寝したらカーヴィーダンスを20分以上、晩御飯は少なめに。

って感じで、2人目の妊娠中でしたが、2週間でウエストマイナス5センチだった時もあります。

雨の日は室内で踏台昇降運動をしたり、筋トレして、常に身体のどこかが筋肉痛になるように、出来るだけ毎日続けていました。

友達と1ヶ月間一緒にダイエットしていた時には、筋トレの回数を毎日夜LINEで報告し合って、意識を高めていました。

サボったらサボるな!って怒られるし、同じぐらいの身長・体重の子だったので、やっぱり負けたくないって気持ちもあったので、結構頑張れました!笑

他には、食事のカロリーを分かる範囲ですが計算して、1日1000キロカロリー以内に抑えるようにしたり、夜9時以降は水かお茶だけにするとか、サラダを最初に食べるとか、食事の面でも気を遣っていました。

1000キロカロリー過ぎてしまった日には、多めに筋トレして、絶対消費カロリーの方が上回るようにしていました。

あと、アプリをとって、体重を毎日記録していました。

それに、l カルニチンサプリランキングでサプリもチェックしていました。